2024/6/19

淡路島の子育ての状況を見てきました

6月19日(水)
17日に、兵庫県淡路市に視察へ行ってきました。
淡路市ではJ0200♂とJ0167♀が繁殖しており、4羽のヒナを子育てをしています。
今年が4年目となっています。

ですが、5月15日よりJ0167の姿が確認されておらず、お父さん1羽で子育てを頑張っています。

現地では、石井さんと坂本さん案内の元、巣の子供たちの状況等々のお話を聞かせていただきました。

巣の前にはビオトープを作成し、コウノトリが水辺に入って行きやすいように草刈りなどをされています。

また、1羽での子育てという事もあり、石井さんがアジ等を給餌されています。
お陰でJ0200も元気そうに、ヒナ4羽も大きくなっていました。

ただ、バケツを持ったりの作業や、最近の暑さでくたびれてもいるとおっしゃられていました。

その後、門淡路市長へご挨拶させていただきました。

皆様、お忙しい中ありがとうございました。